スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
スポンサー広告 |

Nチビ君修理中

前回の走行でエンジンいかれちまったNチビ君の修理の為、ピストンAssyを注文。
CIMG0484.jpg

日曜までに全部揃ったのでボチボチ修理したのですが・・・・

CIMG0486.jpg

シリンダーまで逝ってます。

やっぱり、圧縮抜けまくったまま走ったのがいけなかったんだろうか・・・

今更あーだこーだ悩んでも仕方ないので、中古パーツ屋へバイクを走らせNEW(中古だけど)シリンダーを3000円でGET。
一応買う前に「これって前期?中期?後期?」と聞いてみたら「いや~わかんないっすね」と素敵な回答を頂いた。
私も勉強不足で見分け方を知らなかったので、一か八か購入。

パーツも揃ったところで、ピストンを組んでみる。
CIMG0488.jpg

ここまでは楽なんだよ。
ここから先が苦手なのだよ。
2stオイルでたっぷり濡らしたにも拘らず、なかなか入ってくれないのは、私がへたくそなのか?
やっぱり童貞君には経験豊富なお姉様が良いのかと、とっても品が無い事を考えながらピストンリングを抑えながら挿入完了。
後はリードバルブ入れて、オーバーフローが激しいキャブを交換すれば完了!・・・なんて思っていたら、リードバルブが入らん。

後で調べて分かったんだけど、年式によってサイズが違うのね。
前期…スリーブに刻線なし、リードバルブ差込口せまい、外側にGE2。
中期…スリーブに刻線なし、リードバルブ差込口ひろい、外側にGT4。
後期…スリーブに刻線あり、リードバルブ差込口せまい、外側にGE2、内側にGT4。
新しく買ったシリンダーには外側にGE2、内側にGT4とあるので、期せずして定番チューンになっちゃったってやつ。
しかし、ヘッドとリードバルブが無いので作業はこれで中断。
またしても色々買わなければならないものが増えてしまった・・・


面倒だからレーサーのエンジン買っちまおうかなー・・・

スポンサーサイト



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(3) |

Nチビ初走行!・・・だが・・・

やっとこさ出来上がったNチビ君を連れて中井インターサーキットでシェイクダウンに行きました。
10時くらいに着いたものの、天候は生憎の雨。
午前中の走行はキャンセルして、午後から晴れという予報に掛けたのが見事当たり、路面は見る見るうちにドライになり、これで気持ち良く走れるぞと思ったもののエンジンから異音・・・

レーサー化にあたりオイルポンプ等、余計なものをはずして組みなおしたときにバランサーギアの組みつけが甘かったらしくバックラッシュギア(?)がボロボロに・・・

サーキットのスタッフの方や、ホケバイキッズの引率者の方にお手伝いいただき、さらに特殊工具を一切持っていかなかったため、隣のパドックを使っていたイケメン中学生の超美人お母様に工具を提供してもらって、何とか修復を試みた。
グラインダーで掛けてる不要なギアを完全に除去。しっかしサーキットでグラインダーを使ったのは初めてだよw
クラッチ、フライホイールを組みなおし、シリンダーをはずしてピストンをチェックしてみると・・・・

物凄い勢いでかじりついてました。
こりゃ圧縮無いわ・・・・ってくらい傷つきまくり。交換決定です。

とにかく全部組みなおしてエンジンをかけてみると何とかかかったので、最後の走行に参加したは良いものの、エンジンが途中で止まってしまう。
ついでに新品タイヤなのに焦ってしまい左ヘアピンで転倒まで喫してしまうという大失態。
結局2周しかぜずに走行を終え全く良い所無し。
シェイクダウンにもならず無駄に疲労感だけが残った初走行を終えました。

ヤフオクで中古品でもあたって、組みなおすか・・・

道はまだまだ長いです。



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

日本GP延期

今月25日に決勝が行われる予定だったMotoGP第2戦日本GPの延期が決定した。
原因は3月20日にアイスランドで起こった噴火により、選手や機材の運搬がスムーズにいかなくなったためだ。
前戦のカタールで初優勝を飾った富沢の凱旋や、初のMotoGPクラスでトップテンデビューの青山、チームを移籍して心機一転の小山の活躍は10月まで持ち越された。

第1戦で不甲斐ない走りを見せたペドロサや、トレーニング中に怪我をしてしまったロッシにとっては朗報だろうが、この日を心待ちにしていたファンにとっては残念な結果となった。

しかし、シーズン後半の10月での開催は、チャンピオン争いが架橋に入った頃であり、久しぶりに日本でチャンピオン決定の瞬間が見られるかもしれないという楽しみも増えたわけで、これはこれで楽しみになると思う。

果報は寝て待てって所ですかね。



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

1年ぶりのご無沙汰です。

1年ぶりのご無沙汰でございます。
この1年、結婚やら転職やらで私生活が全く落ち着いてなかったので、ブログを書く意欲が全く湧かなかったのですよ。
この先も引越しやら、新しい会社に馴染むまでの間、大変なので休み休みになるとは思いますが、徐々に更新していこうと思っておりますです。ハイ。

という訳で今日からめでたく(?)復活でございます。

皆様これからもお付き合いの程よろしくお願いいたします。


vai



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

MotoGP第2戦 日本GP

土曜の予選が悪天候のため中止になった日本GP。
決勝は打って変わっての好天に恵まれ、125ccクラス決勝にはややウェットパッチが残ったが、MotoGPクラスはドライコンディションで臨むことができた。

グリッドは初日のフリープラクティスの結果で決められ、PPはロッシ。2番手にストーナー。以下ロレンツォ、バーミューレン、エドワーズ、カピロッシと続く。今年ステップアップを果たした高橋裕紀は13番手から地元GPに臨む。

スタートから飛び出したのはロッシ、真後ろにつけたのは予選11番手と振るわなかったペドロサが、同僚ドビッチオーゾのお株を奪うロケットスタートを決める。以下ロレンツォ、バーミューレン、ドビッチオーゾと続く。
予選2番手のストーナーはスタートに失敗。その後もペースが上がらず6番手に沈みオープニングラップを終えた。
日本期待の高橋裕紀はヘイデンに突っ込みリタイア。地元GPを飾れなかった。

ロッシは2周目からレイニーを髣髴とさせるような逃げに入り、ペドロサ以下を引き離しにかかる。
同じ周ドビッチオーゾがバーミューレンをパス。4位に上がりバーミューレン、メランドリとバトルを繰り広げる。
タイヤがなかなか温まらず、至るところでスライドさせるドビッチオーゾは、バーミューレンとメランドリのプッシュを猛烈に受けるが、徐々に安定し始め、逆に突き放しに成功。上位を狙い始める。
こちらも序盤ペースが上がらなかったストーナーは、一時7位まで順位を落していたが、4周目に6位、5周目に5位とポジションを上げ、ファステストラップを刻みながら上位との差を詰め始める。
予選8番手と、まずまずの位置からスタートしたメランドリ。
今年初め、カワサキがワークス体制での参戦中止を発表しエントリー自体も危ぶまれたという状況だったのにも拘らず、高いパフォーマンスを見せつけ、カピロッシを押さえ込んでひた走る。

スタートしてから好調に走っていたロッシのペースがなかなか上がってこず、追い上げてきたロレンツォの接近を許してしまう。
数週にわたって押さえ込んだものの9周目にパスされ、2位に陥落。
その後もついて行くものの、マシンの状態が思わしくなく、ペドロサにまで追いつかれてしまった。
18周目に一旦3位を明け渡すものの、すぐに抜き返し逆転。
トップに立ったロレンツォは快調に飛ばし、最終的に2位のロッシに1,3秒の差を付け、今季初優勝。
3位はペドロサ。フィディカルダメージで予選順位は振るわなかったものの意地を見せた。
4位は残り2周でドビッチオーゾを差したストーナーが入り、6位にメランドリ。ニューカマーのミカ・カリオが8位に入る健闘を見せた。



にほんブログ村 バイクブログへ 押してくれると小躍りして喜びます
イベント | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。